男性にとってメリットの多い神待ち。そんな神待ちを少女たちがなぜ行なうのかと言われると「お金の問題」と考える人も多いと思います。

ですが、家出をすることも知らない男性と1日を過ごす神待ちも少女達にとっては肉体的にも精神的にもきついことだと思います。

なのになぜきつい神待ちを少女達はするのか今回は考えて行きたいと思います。

なぜ少女は家出をするのか

もし、神待ちをしている少女と出会ったとしても、理由も無くその少女と関係を持つのは少し危険です。

もし相手が未成年で、親から捜索願などが出されていた場合などは単純に善意であっても絶対に部屋に招いてはいけません。

なので、相手の家出した理由などを聞き出す事は重要になってくるのです。

そんな少女たちがどんな理由で家出をしてしまうのか紹介していきたいと思います。

家庭環境が問題

少女達が家出をする1番多い理由としては「家庭環境」が挙げられます。


  • 親からの暴力
  • →少女達が1番家出してしまう理由の1つで、親からの暴力から逃げるために家出をします。捜索願などは時間が経ってから出されることが多く、少女達も家に帰りたがらない事が多いです。

  • 親同士の関係の悪化
  • →親同士の関係が悪化した時も少女達は家出をしてしまいます。捜索願などは早い段階で出される事が多いですが、少女たちは精神的にキツい状態になってしまうため家に帰りたがりません。

  • 親からの束縛
  • →親からの束縛がひどく、その環境に耐えかねて家出をしてしまう少女も多いです。親の束縛がひどい場合は少女はある程度の自由を求めている場合が多く、色々な場所を転々としているパターンが多いです。

  • 親の性生活
  • →片親の場合、親が家に他の異性を連れ込んでしまう環境が生まれ、それに耐えかねた少女は家を出るケースがあります。この場合捜索願などはあまり出されません。


この様に、家出をする少女の多くの理由が家庭内環境の悪化が理由で家を出てしまうので、こういった理由で家出をしている少女を見つけた場合、男性は長期間関係を持つことのできる可能性があるとも言えます。

少女が家出する理由は家庭環境以外にもある

少女達が家出をする多くの理由は、家庭環境の悪化ですが、全ての家出少女がその理由で家出をするわけではありません。

他の理由としては


  • 学校や職場でのいじめ
  • 引きこもり
  • 気分転換

この様に家庭内だけの理由で家出する少女もいれば、そうでない少女もいます。

特に学校や職場でのいじめが苦痛で、親にも相談できず家出してしまう少女は多く、そういった場合家に帰ったりするタイミングを失ってしまう少女は多いようです。

家出少女が神待ちをする理由

様々な理由があって家出をする少女達ですが、そんな少女たちが家出をしてなぜ神待ちをするのかという理由を考えていきたいと思います。

そもそも「神待ち」が少女達の間でなぜこんなにも浸透しているのかというと「最近では、若い世代でもインターネットを使いやすい社会になっているから」という理由が挙げられます。

昔は、出会い系サイトや掲示板を使うにもおパソコンを持っていないとできなかったり、外に出っぱなしだとインターネットに触れることすらできませんでした。

しかし最近では、スマートフォンが普及し、誰でも簡単にインターネットを使って知らない人と連絡を簡単に取れる時代になってきているので、家出少女達の間でも「神待ち」が広く普及していると言えます。

神待ち少女が出会い系サイトや掲示板を使う理由

インターネットが普及して、どんな場所でも使いやすくなった出会い系サイトや掲示板ですが、なぜ家出少女はそのようなサイトを利用するのか?疑問に思いますよね。

ですが、少女達が掲示板や出会い系サイトで神待ちをする理由は至って簡単です。

困っている時にすぐに連絡が相手から来るから」これだけです。

家でした経験がある人なら分かるかもしれませんが、家出をした時に友達の家に泊めてもらうにしても、簡単には連絡がつかない事が多く、夜遅かったりするとそもそも友達に負担をかけてしまうので、頼りにくくなってしまいます。

しかし、出会い系サイトや掲示板であれば、夜の方が人が居ることが多いために出会い系サイトなどのインターネット上でできるサイトを使って、助けてくれる相手を見つけるのです。

友達の家に泊まるにも限界はある

家出少女達が神待ちをする理由としては、出会い系や掲示板が人が集まるからという理由以外にもあります。

先程も書いたように家出少女が最初に頼るのは友達の家だったりすることが多いです。

もちろん仲のいい友達がいれば、簡単に泊まる場所ぐらいは提供してくれるはずです。

しかし、家出して泊めてもらえるからといってもその環境がいつまでも続けられるわけではありません。

友達がいくら「気が済むまでいてもいいよ」と言ってくれたとしても、自分自身が相手に気を使ってしまうので、長居はできません。

その他にも、友達に恋人がいた場合などは、友達から「1日だけ外に出ておいて!」なんて言われることもあるようで、そういった時に家出少女たちは神待ちをするようです。

宿やご飯を提供してくれる相手をすぐ見つけたいから

先程書いたような「友達の家から追い出された」場合家出少女たちに残された救いの場所は、出会い系や掲示板で知り合った相手の家しか無いのです。

そういった場合、家出少女などは自分から何もすることのできない代わりに、自分の体を差し出したりします。

そこまでしてでも、家出少女たちはその日のご飯や寝床を確保しなければならないのです。

なので、神待ち少女を見つけたい男性は「寝床」と「ご飯」の2点を相手にしっかり提供できることをアプローチすることで、出会える可能性が高いと言えます。

まとめ

男性にとってメリットの多い神待ち。そんな神待ちを少女たちがなぜ行なうのかと言われると「お金の問題」と考える人も多いと思います。

しかし、少女たちは様々な理由があって、今の環境から抜け出すために家出をして、1日1日を必死に過ごすために神待ちをしているのです。

なので、神待ち少女と出会いたいと思っている男性が居るのであれば、今すぐにでも困っている家出少女を助けてあげることが、少女たちにとっての幸福につながるのかもしれません。